読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一度 あの日に

嵐おたくの萌えの保管庫

ジャニヲタと就活

かなり早い方だと思いますが、先日内定をいただきました(ありがとうございます)。もともと売り手市場の職種だし、それなりに特殊だった就活ですが、就活なうで頑張ってるジャニヲタの皆さまの息抜きにでもなればと体験記を書いておきます。

 

 

☆基本装備

 

○スーツ → 入学式で買ったやつ。当時1つボタンが流行りだったけど、就活用にする気まんまんだったので2つボタンにしました。ちなみに2年ほど塾講バイトをしてたのでそれなりに使った。

 

○パンツスーツ → 実習初日はスーツで!動くからパンツで!とのお達しが大学からあり、しぶしぶ買った。頼れるプチプラしまむら製。しまむらもしっかり丈詰めやってくれます。お値段のわりに結構普通にかっこいい。1着目が黒だからほんとはグレーとかにしたかったけど、うっすらストライプの黒にしました。インターンではこっち着てました。

 

スキッパーシャツ → これも入学式。うっすらストライプの白。ガンガン何社も回るような就活じゃなかったので、シャツはこれだけ。お母さんアイロンがけありがとう。

 

○バッグ → まさかの借り物。ほんとに出番が少ないのと、同級生と1年時期がずれてるのとで、幼馴染からお借りしました。まじ女神。感謝カンゲキ雨嵐(おたく)。

 

○靴 → 安心と信頼のしまむら。というか足の形が変なのかなかなか合う靴がなく、なぜかしまむらが一番合うので。パンプス履き慣れない人間なのでストラップ付で。

 

 

☆連絡ツール

 

gmail → yahooアドレス使わなすぎて忘れたのでgmailで。よくある名前すぎてninomiya-kazanari@gmail.comみたいなのはつくれなかった。のをいいことに捨てアドを使ってました。わかるひとにはわかる、おたくみあるアドレス。でも別に突っこまれたこともないし、@前は8文字という短さと、-(ハイフン)も_(アンダーバー)も、0(ゼロ)もo(オー)もなかったので書くぶんにはラクだった。基本的には懸賞応募用にしてるアドレスなので、就活関係は全部スターつけてました。

 

○電話 → 長いことずーっとサイレントモードにしてるので、面接結果がくる1週間だけ音出るようにしてました。普通に携帯触ってるだけなのに聞いたこともない音が鳴りまくってビビる。就活初期に1回だけ予期せず電話がきて、ベッドでごろごろしながらTwitterしてたから超ビビった経験もあり。

 

○就活サイト → 未登録。もともと受けたいとこはほぼ決まってたから、無駄にメールいっぱいくるのも面倒で。サイトを通さなきゃ行けない説明会とかは、人脈つたって担当者に直接申し込んでました。

 

 

☆就活の流れ

 

1月 → 研究室の先生に志望業界と志望企業を話す。のちにその企業が主催する説明会の連絡をいただく。ありがたく申し込んで、説明聞いてごはんをご馳走になる。かなり初期だからか人数も少なく、聞きたいことはなんでも聞けたかんじ。

 

2月 → インターンに行く。アットホームなかんじの説明会とは逆に、きっちり見学とかもさせてもらえてよかった。ちなみに専門職なので参加者は知り合いばかり。私は友達と行って、同じく2人で来た人と、1人で来た人の5人だった。昼食は出ますと聞いていたからお弁当かと思ったら、お洒落なお店でランチでした。まじか。

ここと決めていても他の企業も見ておくと、どういうところが良いのかわかっていいよと説明会で言われていたので、他もいくつか行った。選ぶ基準がわからなかったので、国試対策講座が受けられたり、ごはん連れてってもらえたり、交通費出してもらって遠方に行けたりと、特典で選びました。クズです。結果としては中小企業や大企業、勤務地の選択法などいろいろ異なる企業を見れたかんじ。たしかに第一志望の良さが見えてくるからすごい。私は地元を離れないつもりで選んだけど、都会で働くならここがいいなあ、とかもありました。

 

3月 → 履歴書を書く、諸々の証明書を発行してもらう、面接を受ける。12月頃受けたガイダンスの資料を探し出し、それに則ってルーズリーフに下書き。書きたい内容は、中学くらいでやったなんとかツリー(単語同士を連想ゲームみたいに繋ぐやつ)でまとめていった。Twitterとかブログで文章書き慣れてるおたくには比較的簡単な作業。最後はコピーの履歴書に下書きして改行とか調整して清書。何度かミスりかけたけど、なんとか一発成功でした。研究室内でも面接は一番早かったので、証明書類が誰もわからず。友達と事務室行って探して、わかんないのは事務さんとキャリアセンターの方たちに聞いて回った。成績証明書と卒業証明書の発行に各100円、あと履歴書は大学指定のが200円くらいでした。

 

で、いざ面接。数日前に番協で東京行って、翌日友達と旅行行って、あんま準備できてないとか秘密。おそらく結構普通のこと聞かれたけど、どっちかというと採用面接ってより大学入試っぽかった。なんでこの職業選んだの、とか。女性にしては稼げる仕事なので!とかほんとのことは言えないのでまあまともなこと答えて。人数少ないし面接一番だったし、適正検査と小論文含めても1時間ちょっとでした。ひっさしぶりに書いた小論文が、時間足りなすぎてギリ8割だったのがとても不安…

 

3月末 → 面接から1週間以内に電話がくるのでサイレント解除して過ごす。昼まで寝てる人だけど午前中の通知音に怯えて全然二度寝できない。いやまじで。1週間の間に友達と遊ぶ用事と映画観る予定があって気が気じゃなかった。遊ぶって岩盤浴だから携帯持ち込めないし。バイト中もかかってくるんじゃってドキドキして、映画も電源入れるとき着歴あったらって緊張してたけど全然来ず。結局ちょうど1週間後の夜かかってきました(録画したニノさんのニノゴン回見てた)。もうここが最大MAX緊張したし疲れた…けど無事内定をいただき、就活を終了しました。

 

 

☆就活中のおたくゴト

 

1-3月だったので基本的に現場はなし。ちなみに11,12月はツアーで遠征してました。奇跡的に2回番協に当たり、さっくり東京に遠征。あと説明会と見学でも1回、東京へ遊びに行きました。大学も休み期間だったので、おたくに関して制限はなし。バイトもがんがん入って、もはやフリーターでした。

 

 

☆まとめ

 

いやいやちょろいかよ!って内容ですいません… おたくらしく、おたくを許容してくれる企業に決め、ほぼ最短最安で済ませた結果です。もちろんお金をかけた方がいいところもたくさんあるんだろうけど、こんなかんじでもいけましたよって。ちなみに本のとおりにしか書けなくなりそうで、就活本の類は読んでいません。自担に似てお金なるべく使わないってのもあるけど。

自分の優先順位を考えて、納得できるところを決めて。おたくの皆さまが、社会人になっても幸せなおたくライフを送れますように。

Are You Happy?

12/20最終更新で『まだ東京2回目、福岡を残す今ツアーですが、わたしの個人的ツアーが終了しましたので、例によって感想いきます。というか個人的ツアーなんて銘打てるほど入れたことに感謝です。』てな書き出しの下書きが残っておりました。

1ヶ月以上たってしまった…誰が読むんだよこんな時期はずれ記事… ってなりましたが、まあ自分の振り返り用ですし、セトリ半分くらいは書けてるし、一応書きます(笑)

 

11/12札幌、12/16-17名古屋の3回、それぞれ1塁側スタンド、バクステ正面天井、3塁側アリーナ、と綺麗に視点を変えて見ることができました。個人的イチオシはバクステ正面天井。天井だいすきおたくなんですが、バクステ正面はよりすごい。レーザー光線みたいなのに包まれて完全な異空間だし、メインモニターの映像もほんとよく見える。演出全体を感じとれるのはやっぱりここかな、という印象でした。

 

いつもどおり、セトリに沿っての感想です。

 

OP映像

楽しそうな嵐さんって泣けるよね。仕事の都合でなかなかリハに参加できない翔さんの葛藤や焦りと、それを吹き飛ばすメンバーからの置き(貼り?)手紙。お別れ色紙的な内容だけど。支えあって頑張ってるんだなって、その愛に泣ける。時折入るぐだぐだ嵐さんの映像が嵐らしすぎてもう。

 

1.Ups and Downs

初回とりあえずバンドさんに歓声あげちゃう(笑)

 

2.supersonic

カップリングだいすき!報われたね!コンサートっぽい曲だなって思ってたから、使ってもらって嬉しい。

 

6.Sunshine

可愛い~ 曲がすでに可愛かったけど可愛い~ 去年と違って可愛いしか出てこないナンダコレ。んんん~って伸びする振り可愛いね。

 

7.To my homies

こんな序盤で来るとは。電話のくだり、映像の翔さんがほわほわで可愛い(何回目) 最後ソロパートが翔さんになって、花道からメンステ見ると4人が待ってるの泣いちゃう。La Familia的な。人生ゲームしてる映像もよすぎ。お札投げて笑ってるのちょっとアイドル的によろしくなさそうだけど(笑) 5人で笑って、お酒飲んで、これからも5人でって。はあ泣ける。

 

8.DRIVE

後部座席にみっちりな伏兵可愛い。にのちゃんカメラアピール可愛いのに、後半自分でカメラ持っちゃうと全然自分映さないから…(笑) 花火上がって喜んでるのも可愛い。

 

9.Step and Go

5人が手重ねると起こる歓声。もう手重ねてくれるだけで沸けるし泣ける。

 

ミニMC

待ってもうMCなの?ってびっくりしたまさかのミニMC。アリーナ入ってようやく見えたけど、これになった途端わたわたはける大野さんが可愛くて。今後のサービス向上のためにって強調する翔さん。ひとりひとり自己紹介して、これが嵐ですーお見知りおきをーってなにそれ可愛いかよ。待ってくれ!大野がいない!みなさますいません、これ嵐じゃありません、嵐5人でやってます、って素敵な茶番。みんなで「おおのー!」

 

11.Bad boy

当の大野さんシャワー中でした(笑)

 

12.TWO TO TANGO

かっっっこいい。どーんばーんみたいな(語彙力)おっきい振りもあれば、首カクカクするようなちっちゃい振りもあって。翔さんラップ中みんなで這ってるのとか大野智の世界観すさまじい。

 

ファイトソング

わーん好き。札幌では歌わなかったから、別日に聴けて嬉しかった。というか札幌短すぎたよ?同じ値段よね?ってなってしまった。1会場目だけの人もたくさんいるんだから、潤くんよろしくお願いします(土下寝)。

 

15.Power of the Paradise

はい好き~。アリーナ思い出すし、会場中が振りしてる一体感がとても好き。

 

MC

通してやっぱり、相葉さん紅白司会おめでとう。札幌で発表聞いて(空港から札幌向かってる途中にTwitterで知った)、それからどの日のレポでも「司会になりました頑張ります」「大丈夫がんばれ」みたいなやりとりがあって、MCの度に宣言して気合入れて、4人は一生懸命緊張解こうとしていて。ああ無理泣ける。勝たせてあげたかった…(コンサートのレポどこいった)

 

16.Baby blue

蜷川さんは反則。泣く。泣くに決まってる。最初見切れ気味だったけど、蜷川さんとのお写真ぎりぎり見えた瞬間変な声出た。

 

17.Miles away

うううこれはもう… ほんと「重なるフレーズ」そのまま。この空間で、5人が声を重ねていることに泣く。歌割り最高すぎる。サビの高音を翔さんにしてくれてありがとう。その声めちゃくちゃ好きなんです。もちろんにのちゃんの苦しそうな高音たまらないっす。後半2回はボロ泣きでした。初回は翔さんリフター前で緊張してしまい…(笑) せっかくあの距離なら目の前で泣いて、響いてるよって伝えたかった…

 

18.果てない空

この泣かせる流れに見事はまる。涙腺緩みまくりです。

 

19.WONDER-LOVE

んでかっこよくて泣く流れに突入。曲の入り、全然振り覚えてないけどとにかくかっこよかった記憶。

 

20.また今日と同じ明日が来る

き、きた… とりあえず、一度もペンラ振れなかった。顎に固定してただただ泣くスタイル。うちわ持ってる逆の手に涙つたったときはびっくりした。

WSとかで映像見るまでなんの振りも覚えられなかったけど、もうかっこよくて哀しくて。ガンガンに踊ってること自体かっこよくて泣けるのに、そのダンスがお芝居がかっていて。にのちゃんの描く想いが、哀しみが、孤独が、全部流れ込んでくるみたいだった。考えなしに、直で涙が溢れてきた。早く苦しみから解放してあげて、早く終わってあげて、ってレポ見たけど、まさにそんなかんじ。

音だけ聴いても囁き、低音、強い高音、どれも苦しそうでつらいのに、パフォーマンスまで含めたら独壇場だった。アカデミー賞俳優のひとり芝居。どこまで台本なのか、かなり振りの違うところもあったみたいだから、どうか全日程を収録していただきたい。オーラスの無音終わりでふっと微笑んだところはなんとしても見たい。

 

21.Amore

あっちょっと待って気持ちが追いつかない。でろでろに泣いて嗚咽こらえて身体震わせてるところに、元気いっぱいのなーななななー。もちろんノリますけども。最初の甘いとこ、もうちょっと落ち着いてるときに聴きたいです。

 

22.青春ブギ

お部屋の和を飼わせてください。ごろんごろんしてゲームしてるの愛おしすぎ。

 

Happyメドレー

31.愛を叫べ

どの程度踊るのか毎度悩む。下入って気づいたけど、お花降ってくるのめちゃくちゃ綺麗。大量すぎておびえる嵐さん可愛いね。

 

アンコール

32.a Day in Our Life

アンコールで声張り上げた後のあでい。ちょっと待って声が。

 

33.五里霧

はい好きーー。定番だけど歌ってくれるととても嬉しい。

 

34.エナジーソング~絶好調超!!!!~

「それじゃまた明日」を実現したくて実現したくて。ずっと思ってたんですが、ようやくできました。嵐さんとまた明日とか贅沢すぎん?大概はテレビでまた明日になっちゃうけど、同級生的な同僚的な、疑似体験できる夢のある曲(?)

 

挨拶

このツアー最後の挨拶ないのかと思ってました(笑) 中盤どこからかちゃんと最後の挨拶っぽくなったのね。

 

35.Daylight

なぜ花を歌わない!ってなったけどこれはこれで好き。この年のシングルではたぶん一番好き。また明日からがんばります(泣)

 

終わった!書けた!ありがとう!次書くときはもっと早いうちに書きましょう!反省!

次はいつになるでしょうか。また現場へ行けますように。

 

ジャニヲタ遠征必需品 宿泊編

6月に書いた夜行バス編がだいぶ閲覧していただいたようで、このタグの強さを感じました。てことで。  
ツアー編を書けることになりましたので(ありがたやありがたや)、宿泊込バージョンを紹介したいと思います。

前回の記事はこちら。



まずはキャリー。
f:id:mag_2no4ro:20161110215231j:image

ずっと父親のを借りてたんですが、トランク的なのが可愛くて欲しくて、この度買ってしまいました。(11/14 追記:この形状だからか、飛行機の荷物預かりから出てくるのがめちゃくちゃ早くなりました。いままでは後半だったのに、行きは1番、帰りは5番くらいでした。移動急ぐのでうれぴよ) 自担カラー(黄色)にする勇気はなし。赤なら買ったと思う。

服たちはこんなかんじで。1泊だからスカスカ。帰りはグッズやらお土産やら増えるのでまあよし。多いとタンス風に立てて入れます。
f:id:mag_2no4ro:20161110215243j:image

下着類は袋に入れて(キャリーからの)ポロリ防止。使ったのは別の袋へ。
パジャマ派です。友だちと行くなら過去のツアーTとか着たい。
タオルはホテルにあるけど、髪乾かすまで肩かけてうだうだする用かつ枕にのせる用で持ちます。別に潔癖とかじゃないけど、なんか家以外の枕にはタオルひいてしまう。

小物たちは夜行編とほぼ共通。シャンプー類くらいでしょうか。アメニティあるから歯ブラシとかはなしで。



持ち歩きバッグ。
f:id:mag_2no4ro:20161110215259j:image

そのツアーのバッグ買うなら小さめ薄めのバッグで行って、買ったやつに丸ごとぶっこみます。今回は一応買わないつもりなので、買ったグッズの入る大きめで。(11/14 ついでに追記:バッグ買いました、意志の弱さがここに)
以前紹介したファイル挟み込みで、バッグ内でうちわが遊んで折れることはないはず。出したり引っ込めたりバタバタしてると折れますが。(経験済)
白い網は桃とかについてるアレ。割れやすいペンラの保護用です。


バッグinバッグ。
f:id:mag_2no4ro:20161110215407j:image

小さめを仕入れました。
青いのがスティックのり。先日開演前に母のうちわが剥がれ、絆創膏を切って丸めて貼った( )のでやっぱり必要です。
あとは充電コードとバッテリー。無駄にウエットティッシュとかも入ってます。
夜行と違って基本荷物は少なめ。ツアーは冬なのでカイロがプラス。外側の薄いポケットに刺さってます。貼るのも持つのも両方持参。


以上、おたく感薄めでお送りしてしまいました。泊まりは荷物分けられるからやっぱり楽です。必要なものをホテルに預けてしまわないようにだけ気をつけるかんじ。
あとはチケット!携帯!充電!そして視界!このへん押さえてればなんとかなるはずです。(お金は?)

遠征の増えるこの時期、荷づくりの合間に見ていただけましたら幸いです。楽しい現場を!

in ARENA 08/07

入会以来いまだ当選のない母親名義を代表に、全身全霊をかけて撮った顔写真を添えて応募した2/21。普通に考えて当たらないでしょ~と諦めかけていたけど、当選メールが届きはじめた時間に携帯握りしめて、受信したメールを震える手で開いて号泣した3/24。あれから季節は変わり、真夏になった8/7、とうとうその地へ向かうときが来ました。

 

このアリーナツアーに関してはフォロワー間でも相当いろいろあったので、ここには残さないつもりだったのですが、やっぱりコンサートの感想は残しておきたい… ということで、他人の幸せMAXの記事を読んでやってもいいぞって方のみ、このまま進んでいただければ幸いです。またネタバレになってますので横アリ参加の方はご注意ください。(とても長いのでそこもご注意を…)

 

 

長野県民ではありませんが、確実にいままでより近い会場。バスも新幹線も飛行機も予約しないので、いつまでも実感がわかない。それでもQRコードが表示され、構成がわからないなかアリーナの席が割り当てられ、すこしずつ増していく期待感。

構成と照らしあわせればバレますので、言ってしまうとアリーナD9がお席でした。表が雑なだけ…?ってレベルの隙間が右横にも前にもあり、とりあえずそわそわ。うちわも天井席サイズのみっちみち和うちわ(うちわのサイズぎりぎりまで伸ばした和一文字のうちわ)の裏に、ピースしてとか作っておきました。

 

さて激熱の長野、早急にペンラが売り切れざわつくなか入場。せっま!と思うより先に、だだっ広さに驚きました。成人式とかやるとこみたい。センステもバクステも花道もないので特に体育館っぽい。

お隣は若い同担さん。わたしは全然気にしない派だけど、向こうがかぶり嫌い派だったらどうしようとか勝手にどきどき。でもコール始まって黄色のライトつけたら、「にのですよね?」って話しかけてくれて、「そこ(通路)通りますよね?」「一緒に呼びましょうね!」って結託。

3分前くらいからコール始まったけど、なかなか出てきてくれなくて。おそらく円陣が聞こえたらしい歓声が上がってコールも早まるけど(このときすごい揃った)、それでも出てこない。結局6分遅れで開始。

 

 

 1.ただいま

まさか1曲目とは。速攻号泣。ずっとシルエットで、モニターも黒に白字で歌詞のみ。客電も落としっぱだったおかげで存分に泣いた。会場から聞こえるおかえりの声が泣ける。

 

2.A・RA・SHI

3.Oh Yeah!

4.Happiness

む、ムビステが近い… 肉眼ではっきり見えるメンバーのお顔に、近い…の声が周辺から沸き起こる。待って、ただいまの余韻でまだ顔ぐっちゃぐちゃなんですけど。いやまじか、めっちゃ見えるしめっちゃ手ふってくれるやん… たぶんここで横の通路を二宮トロッコが通る。なんもなかったけど、Tシャツ1枚でいけめん華奢なお兄さんが見られて死にかけました。

 

OP

ドームツアーでやったOPの再編集版みたいなの。ちょいちょいIt's good to be badのイントロが入って、歌うのかとそわそわしました。今をどう生きる、のこのOPやっぱり好き。

 

5.Sakura

映像からのSakuraはツアーと同じ流れ。よみがえってちょっと泣く。

 

二宮タップ

ソロ曲だけはネタバレしてしまってたので、やらないと思ってたタップ。タップしてキャー、ジャケットばさーって肩かけてキャー、ドヤってキャー、いつもの天へのちゅーしてキャー、さすがに恥ずかしくなったのか、ぶふふ…って笑いが漏れる(くそかわ)。

 

9.復活LOVE

メンステだからあんまよく見えないけど、途中でなにやら地面をこそこそ触ってる相葉さん。直後の短いトークタイムで、ここぞとばかりににのちゃんにいじられる。マイクを落っことして拾いに行ってたみたいだけど、その言い訳が「にのの靴紐がほどけてたから、ああもうあいつ危ないなって心配してたの」とか言うからこっちはにやにや。「あれタップのマイクですからね」「ここまでずっと出てましたけど」って冷たい対応がなんともにのあい。

 

櫻井スネアドラム

リズム分けをするため、ペンラが光った色で赤と青に二分。どっちからやろうか?って聞かれて「赤ー!」「青ー!」が飛び交って、うんそうなるよね聞いた俺がバカだった、って笑う櫻井先生。某達人ゲームみたいな映像で練習したのち、合わせようかって左手が赤、右手が青のリズムを同時にとってざわつく会場。ふわああさすが…わたしみたいな凡人はそれ見てるだけでつられるよ… 長野から新しいリズム入れたんで、って叩いてみせるのめっさいけめんだった。てかオリンピック時期なのにいつ練習してたの…

 

10.Lucky man

櫻井先生の言いつけどおり手を叩く会場。忠実に叩いていたら「うぇないせいらっきーゆーせいまん!」が来て動揺する。もういい?もうリズム捨てていい?(よかったらしい)

 

12.Daylight

うわー!きたー!新曲出てからセトリ変わったのかは確認してなかったのでめっちゃ沸く。これ好きすぎてしびれてた。

 

MC

暑い話とやっぱり復活LOVEの話。お知らせで映画のお話をしたにのちゃん、包丁ですぱあっと指切ったと(いい包丁だからか全然切れたかんじしない)。「music dayのときとか絆創膏してましたよ」 (櫻井)「ええ俺気づけなかった…」 (相葉)「ごめんね気づけなくて」に「もっと俺を見て」なにのちゃん。もう治った?って心配そうな潤くんといい、なんだよ可愛いかよ。

「後半戦盛り上がっていくぞー!」って煽る相葉さん。「後半戦取り戻すぞー!」でファンの人は何も失ってないんでって突っ込まれる。座ったまま煽られるからどうするのかなって思ってたら、煽りながら手振りで立てって言われました(笑)

 

 松本DJMJ

モニターがスマホみたいになってて、DJアプリを起動する。パスコードは1103。メンステの照明やペンラが潤くんに操られる。デジのフィジカルインターフェース大好きだからこういうの楽しい。メンバーカラーのボタンを押すとそれぞれの挨拶が流れる。「ながの~」のボタン押してやんちゃに笑うの可愛かった。ちょこっとだけパルクールみたいな飛び降りもしてくれた。

 

14.I seek

あいしーく祭りじゃあ~!って大野さん。祭りらしい。

 

15.Disco star

16.Rain

17.秘密

18.Shake it!

19.T.A.B.O.O.

ソロメドレー。アラフェスのときみたいに4人も参加してくるの楽しい。ディスコスターウォークみんなでしてるのめっちゃ可愛い。どうやら復活LOVEのマイク探しモノマネをぶっこまれてたらしい。いつまでひっぱるの可愛い。

 

20.三日月

ツアーでやってくれなくてへこんだ大好きな曲。イントロ流れた瞬間変な声出ましたごめんなさい。衣装あれ?ってかんじだけどやっぱいい曲。おやすみ言われたい。

 

22.Bolero!

メンバーちらばりすぎてきょろきょろするアリーナ勢。目の前で翔さんトロッコ止まって感動。結構な近距離で相葉さんの空中技も見れました。

 

23.青空の下、キミのとなり

降りてきた相葉さんトロッコが通り、振り返るとこっちに来る二宮トロッコ。もう終盤なのはわかってたし、ここが最後のチャンスと雰囲気が結託する(二宮担がたくさんいるエリアでした)。もはやうちわもファンサ用じゃなくて名前にして。そして名前を呼びまくる!結構近いのに後ろ向いちゃって、必死で呼び戻す!聞こえたようにくるっと振り返り、そして…後ろの方、わたしとお隣の子、と目を合わせ、そのままお手ふり… 一気にあふれる涙と悲鳴。そんなわたしとお隣さんを見て、しょうがないなあ…と言わんばかりにふわっと優しく微笑む… え、ナニコレ現実?

体感では2秒くらいは目合ってたし、「あらまあ、そんな喜んでくれるの?可愛いねえ」な眉下げ系の超やわらかい笑顔だったし… あれがアイドル!まじアイドル!こんなの堕ちないわけない!

とりあえず眼球に録画機能ほしいし、記憶を画像に出力する機械がほしい。絶対忘れないけど、絶対忘れたくない。

 

 大野マスクマジック

ファンサの衝撃から抜け出せない。涙も止まらない。大野さん出てくるまでの太鼓タイムで周りの二宮担たちと喜びを分かち合う。魂抜け落ちながら見ました。

 

24.miyabi-night

メンステなのでよく見えないけど、モニターに映る二宮さんによみがえる感動。完全にもってかれてる。

 

26.僕らがつないでいく

ただいま最初に歌っちゃったから最後はなんだろうな~と思ってたら、ツアーと同じくこの曲。ドームでは号泣したけど、さっき涙を出しつくしたのか比較的まともに見れました。サビでアニメーションかぶせてくるあの演出が好きだったからかも。でもやっぱりじゃぽと言えばな曲で、綺麗なラストでした。

 

アンコール

27.Power of the Paradise

歌うと思ってmusic day見てきたよ!これもシングルにして結構好きだから、歌ってくれてめちゃくちゃ嬉しい。1回しか披露してないけど会場みんな踊れてるのがさすが。

 

28.愛を叫べ

アンコール用なの?ってくらいよく出るよね。宮城の印象が強いかも。潤くんが弓で4人を狙って、ばたばた倒れていくの可愛かった。最後は大野さんだけ平気かと思いきや、時間差で撃たれてた。

 

29.感謝カンゲキ雨嵐

最後の曲が感謝なんて最高かよ~ さっきの仕返しなのか、I'm smile againのあと4人に吹き矢を飛ばす大野さん。笑っちゃって一部歌えてないし。寂しいけど笑わせてくれる5人が大好きです。最後の最後、はじめて1本だけ銀テがとれたのもいい思い出。

 

 

会場内もとっても暑くて、何度となく汗拭ったし嵐さんたちも汗だくでした。同じ熱気を共有できて嬉しかった。裏でオリンピックを見てたメンバーから、MCで結果を聞くってのも貴重な経験(それで開始遅れるって某CM風だったら怒りますよ笑)。

本当に貴重で大切なコンサートでした。長野に行ってよかった。大好きを再確認しました。ありがとう。

ジャニヲタ遠征必需品 夜行バス編

以前ちらっと見かけた記事でやっていた遠征グッズの公開。タグ的にはたぶん激烈乗り遅れだけどやります。必需品というよりは荷物どっかん公開ですがあしからず。


ツアーでは泊まりだと思ってるので、今回のワクワクを例に夜行バス編です。

まずはざっくり編(なにそれ
f:id:mag_2no4ro:20160618114137j:image

①ツアーバッグ。風景の使い勝手がいいので大概これ。

②定期入れ。バッグにファスナーがないのでぶら下げ系が多いです。ちなみにカモノハシ。今回パスケースがグッズにあるので、今後はシフトしたいところ。

③バッグinバッグ。として使ってる付録の巨大ポーチ。仕切りのないバッグでは大変重宝しますオススメ。チケット入れるポケットも決めておきましょう。

④うちわ。現地で買う予定があってもとりあえず持つ。風景とBWがお気に入り。じゃぽも可愛いので悩みます。

⑤クリアファイル。2枚使ってうちわを挟みこみます。袋が折れないからオススメ。一応24hTVので。

⑥折りたたみ傘。遠征時に使うっしょって理由で黄色です。普段は小学生のようになります。


続いてバッグinバッグの中身編
とても詰め込んでます…
f:id:mag_2no4ro:20160618114249p:image

①お財布/ハンカチ/ティッシュ
猫型のがティッシュケース。かさばるけど可愛いからよし。

②エコバッグ/あぶらとり紙/絆創膏/くし
とりあえずエコバッグは持っときます。鼻テカるひとなのであぶらとり紙は必須。

③目薬/リップクリーム/リップ/薬
目薬は絶対。開演前に視界をクリアにします。リップは苦手なのでほぼ現場でしかつけないやつ。おなか弱いので薬も一応持ちます。

④ハサミ/家の鍵/鏡
実家なので鍵忘れがちだけど帰れなくなるので気をつけましょう。鏡は変なかんじにマステ貼っちゃったけど、試供品にしては質がよいので使ってます。

⑤充電器/バッテリー
大事。田舎もんですので充電切れたらしにます。グッズのマステでテンション上げ。


その他中身編
f:id:mag_2no4ro:20160623214851j:image

携帯ないと乗換できなくてしにます。ウォークマンは普段から必須。夜行では耳栓代わりにずっと流してます。

②タオル/マスク/メガネケース
洗顔したら使う用の大きいタオルは、帰りの夜行で膝にのせとくと乾きます。マスクはバス内と降りてからで分けてます。メガネかけて乗るのでケースを忘れずに。

③着圧ソックス/化粧ポーチ/洗顔/クレンジング
到着時すでにむくんでるのは嫌なので買いました。化粧ポーチは小物ごっちゃり入れるものです。化粧品以外もまとめて入れます。洗顔とクレンジングはおまけの小さいやつ。FANCLのマイクレはウォータープルーフのマスカラも落とせるのでオススメです。

④歯ブラシ/コンタクト/スタイリング剤
付録の歯ブラシは超コンパクトで重宝してます。歯磨き粉はホテルとかのやつで。コンタクトは念のため1セット多く持ちます。視界大事です。青いやつは軟膏つぼにスタイリングに使うクリームを入れてます。相当コンパクト。


…以上です。ここまで読んでいただけた方はどのくらいいるんでしょうか…
今回載せていませんが、何より大事なのはチケットです。絶対絶対お忘れなく。

ちなみに当日まで荷づくりできないものは、ふせんに書いて机とかに貼っておきます。忘れ物なく楽しめるといいですね。

数ヶ月後、ツアー編が書けますように。ご拝読ありがとうございました。

野球少年であり中間管理職であり

根っからの運動音痴のわたくし。できないもんだから見る気にも、ルール覚える気にもならず。特に野球なんぞ、最大級にわからない。
そんな自分ですが、ご縁あってジャニーズ野球大会へ。生まれて初めてきちんと見た野球がジャニーズだとはなんて贅沢。

さすがに各方面に申し訳なさすぎて、野球のルールと若手ジャニーズのお顔を、それこそ各方面の友人に教えていただき。指定席になりつつある41ゲートに、初めて双眼鏡持参で突入しました。双眼鏡はおた友からの借り物です。

開場30分後くらいにぬるっと始まった亀ちゃんと横尾さんのキャッチボール。モニターにも抜かれず、誰か判断がつかない← これまたぬるっと終わり、大画面に流れだした復活LOVEのMVを楽しみます。サビのいいところでフェードアウト、白組(J.White)の公開練習開始アナウンスが。
わらわら〜っと入場し、モニターに次々と映し出されるジャニーズのみなさま。そろった衣装(まあユニホームですから)とキャップで、いまいち…いまふたつくらい判断しかねる。おヒゲな坂本さんだけ楽勝でした。とりあえずなにはともあれ二宮さんがいないことだけは確認。
早々に場を盛り上げるためと、監督からバク宙(かな?)を要求される塚ちゃん。その後同様の要求をされずっこける坂本センパイ。
ヒガシさんがマイク片手にインタビュー回り。おお、大先輩直々に、、それぞれの持ち味が活かされてて楽しい。若手くんたちの不慣れ感も可愛い。

一旦MVタイムに戻り、赤組も公開練習開始。モニターに映った自担は満面の笑みでダブルピース。くそかわ。
審判のおじさまとお話ししたり、ぶんぶん素振りしたり。バット使って肩のストレッチしてる時間も長かった。
ベンチそばに戻ってきて座っちゃうおじさん。そのまま無意味じゃね?な素振りしちゃうおじさん。モニターに映ってあせあせ素振り再開するおじさん。ベンチ置いてある台に座ったと思ったら寝っ転がっちゃうおじさん。尊敬する先輩は二宮くんですって抜かれたら、慌てて立ち上がって素振りするおじさん。なにもかもが愛おしい。
一度集まって、再びばらけてようやく投げも練習。ばらけるとき重岡くんにさらっと体当たりしていく通常営業。翼くんと代わりつつ1塁で投げる獲る。可愛い。楽しそう。可愛い。

こちらはマッチさんではなく河合くんがインタビュー回りを。すごい真剣にやってるんで…話しかけないでください って低音ボイスで拒否られる。二宮さんのこの攻撃にも負けず、2ショットしたら松潤みたいじゃない?ってテンション上がる河合くん。

ちょっと時間をあけて18時。スペシャルゲストとして登場するたくさんのメンバーに悲鳴がとまらない。嵐からは来なかったけど、ひとりも予定のなかったNEWSからまっすーが来てくれたのがいちばん嬉しかった。知念くんとか中丸くんとかも嬉しい。なんだかんだ好きなジャニーズが結構いることを実感しました。

ほんとに野球詳しくないので、試合中の素敵な二宮さんを抜粋で。
基本動きはぽてぽて。守ってる1塁に来たひとには話しかけるスタイル。お暇なときミットを両手で胸に抱えこんでるの可愛い。球とり損ねるとあっれ〜?みたいに苦笑い。1回だけジャンプしてとったのかっこよかった。
ベンチではやっぱりベンチが置いてある台に座っちゃう。足広げて座ってたりちょこんと正座してみたり。
バット持つと肩のストレッチしちゃう。ぐいんぐいん柔らかいね。打てたときはお母さんの気持ち。2塁分進むとき足遅くてハラハラしました。
最後はピッチャー。あんなに終始ふにゃふにゃ可愛かったのに、投げる瞬間のオトコマエ感。もんのすごいいけめん。無言で見つめてからかっこいい…って漏れ出る。勝ちが決まったら両手広げてわーいって走り回る少年。

そんな可愛い二宮さん、嵐メンバーをはじめとする仲良しさんが少なくて。亀ちゃんと横尾さんと…そしてマッチさんとよくお話ししてました。たぶん赤組全体で見ても、相当マッチさんと話してたはず。後輩のピッチャーに即座に声かける一方で、先輩の付き人のように動きまわって。縦社会ジャニーズの中間管理職を感じました。

最後のショータイム、とっても素敵で楽しかったけど表しきれない… 山田くん有岡くんが来たときの大歓声がすごかった。お手振りして外周歩くの、両手を左右揃えて振ってる(伝わるのか?)二宮さんが可愛くて。ただ歩くのゆっくりすぎて気づけば最終グループにいました。最後の最後に山田くんが駆け寄ってきて、嬉しそうにお話ししてたのが印象的でした。

未知の野球大会でしたがほんとに行ってよかった。二宮さん、ジャニーズのみなさま、ぶんぶん手を振り続けてくれたJr.くんたち、お疲れさまでした。

暗殺教室の死神さん

公開翌日と1週間後、2回観てきました暗殺教室。最初に画像が出回ったときから、どツボすぎて騒ぎまくった死神さん。ほんとは初見時に書こうと思ってたけど、興奮しすぎてどうしようもなかったのでようやくです。

完全にネタバレです。まだ観てないひとは閲覧しないようにお願いします。ネタバレします。2回言いましたからね。

 

しょっぱなからがっちり拘束されたにのみ…死神さん。裸足で?足枷つけて?雨の中?濡れそぼった髪と?ウワアアアアなんて目をするの好きイィィィ

てな大興奮からスタート。ころせんせーが喋るたびにちらつく死神さん。切ない。全然悲しいシーンじゃないのに悲しい切ない。でも可愛い。渋滞する感情。あ、ダイジェストで出た「今日出す宿題を2倍にします」の声好き。

 

そうこうして過去のお話をすることになったころせんせー。頭も力も強くないけど、死神さんに人間的魅力でおとされたいです。叩きのめしていくとこ、カット的にあんまよく見えないのがちょっと残念。でもいけめん。爆発で吹っ飛んで意識失ってるとこ助けたい衝動に駆られます。

モルモット呼ばわりされて検査されてるときの視線がもうすでに。目で演じる二宮さん好きです。あぐりが入ってくるときの猫背なかんじと、捨て犬な表情がほんとに大好き。解放してくれませんか?って微笑まれたらホイホイ出してしまう。いつもちょっと眉を下げたような笑い方で、ふわっと微笑んでくれて。リュウとか誠治くんとか、大好きなキャラクターたちに通ずる表情。

急に首輪が赤く光って、苦しそうに倒れ込んで。もれる呻き声に、いろんな意味で心臓がもたない。「あと…寒気が、少々…」の言い方も。んでまた指びろびろ伸びて苦しむし。ほんとにツボをついてくる。

サンタあぐりにお顔でろでろで鼻血出しちゃうの可愛いのに、平和な時代にいたらって想像するとこ泣けてしょうがない。そのキャラクターが二宮さんに近くて、あんな風に生きてみたかったのかなとか思えて泣く。

 

そして、予告の段階から二宮担が騒ぎまくったあのシーン。息を吐くような「内緒ですよ」に、最大級の優しい微笑み。触手は、君に触れる手、ってどこかで見たけどほんとその通り。わずかな空気孔からガラスの向こう側、あぐりのもとへ伸びて。頬に触れ、笑いあい、ガラスごしに頭を合わせる。儚い優しい時間。涙で前が見えない。

お誕生日プレゼントなネクタイ。せんせーがつけてるの、そういう意味があったのね。実物は受け取れなくても、誕生日を貰って嬉しそうで。あ、触手のシーンとどっちが先かわかんなくなってきた…

お別れのとこはつらすぎて。あえて冷たくあしらって逃がそうとする死神さんと、身を挺して止めようとするあぐり。こんなかたちじゃなく出会いたかったよね。

 

長すぎるので本編は割愛しまして(おっぱいをふきこんでるとこ想像して笑う)、ラストシーン。雪村先生が愛したE組のことが本当に大切で、大好きで。殺させようとするせんせーに、あぐりといた死神さんが思い浮かぶ。

笑顔でさよならを言われて、さよならを返して、消滅する直前の「卒業おめでとう」。押さえていたみんなの手から、消えていくせんせーの触手。泣ける。柳沢に阻まれて、卒業式ができなかったのが悔やまれる。できれば死神さんの体に戻って、願った未来をつくってほしかったよ。本編ラストでちょっとだけ流れる、ネクタイのくだりが余計泣ける。

 

エンドロール、せんせーのCGもしっかり作られててありがたい。幸せだった日々、みたいでつらいことはつらいけど。カチンコするにのちゃんが、いつもどおりのにのちゃんで救われた。可愛いね。

 

以上、個人的趣味に偏った死神さんの感想でした。はやくDVDで無限リピートしたいです。