読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一度 あの日に

嵐おたくの萌えの保管庫

ジャニヲタ遠征必需品 宿泊編

6月に書いた夜行バス編がだいぶ閲覧していただいたようで、このタグの強さを感じました。てことで。  
ツアー編を書けることになりましたので(ありがたやありがたや)、宿泊込バージョンを紹介したいと思います。

前回の記事はこちら。



まずはキャリー。
f:id:mag_2no4ro:20161110215231j:image

ずっと父親のを借りてたんですが、トランク的なのが可愛くて欲しくて、この度買ってしまいました。(11/14 追記:この形状だからか、飛行機の荷物預かりから出てくるのがめちゃくちゃ早くなりました。いままでは後半だったのに、行きは1番、帰りは5番くらいでした。移動急ぐのでうれぴよ) 自担カラー(黄色)にする勇気はなし。赤なら買ったと思う。

服たちはこんなかんじで。1泊だからスカスカ。帰りはグッズやらお土産やら増えるのでまあよし。多いとタンス風に立てて入れます。
f:id:mag_2no4ro:20161110215243j:image

下着類は袋に入れて(キャリーからの)ポロリ防止。使ったのは別の袋へ。
パジャマ派です。友だちと行くなら過去のツアーTとか着たい。
タオルはホテルにあるけど、髪乾かすまで肩かけてうだうだする用かつ枕にのせる用で持ちます。別に潔癖とかじゃないけど、なんか家以外の枕にはタオルひいてしまう。

小物たちは夜行編とほぼ共通。シャンプー類くらいでしょうか。アメニティあるから歯ブラシとかはなしで。



持ち歩きバッグ。
f:id:mag_2no4ro:20161110215259j:image

そのツアーのバッグ買うなら小さめ薄めのバッグで行って、買ったやつに丸ごとぶっこみます。今回は一応買わないつもりなので、買ったグッズの入る大きめで。(11/14 ついでに追記:バッグ買いました、意志の弱さがここに)
以前紹介したファイル挟み込みで、バッグ内でうちわが遊んで折れることはないはず。出したり引っ込めたりバタバタしてると折れますが。(経験済)
白い網は桃とかについてるアレ。割れやすいペンラの保護用です。


バッグinバッグ。
f:id:mag_2no4ro:20161110215407j:image

小さめを仕入れました。
青いのがスティックのり。先日開演前に母のうちわが剥がれ、絆創膏を切って丸めて貼った( )のでやっぱり必要です。
あとは充電コードとバッテリー。無駄にウエットティッシュとかも入ってます。
夜行と違って基本荷物は少なめ。ツアーは冬なのでカイロがプラス。外側の薄いポケットに刺さってます。貼るのも持つのも両方持参。


以上、おたく感薄めでお送りしてしまいました。泊まりは荷物分けられるからやっぱり楽です。必要なものをホテルに預けてしまわないようにだけ気をつけるかんじ。
あとはチケット!携帯!充電!そして視界!このへん押さえてればなんとかなるはずです。(お金は?)

遠征の増えるこの時期、荷づくりの合間に見ていただけましたら幸いです。楽しい現場を!