読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一度 あの日に

嵐おたくの萌えの保管庫

遅ればせながら

Japonismの感想を書きたいがためにつくったこちら。忘れないうちにと速攻で書き連ねました。
ので今更ながらですが、自己紹介させていただきます。


93年生まれの22歳、大学4年です。薬学部在学のため、もう2年は大学生です。映画もまだまだ1500円です。
新潟のあんまり雪が降らないところに住んでいます。東京まで新幹線が通っているのは大変ありがたいけど、お高いのでもっぱら夜行バスです。

いつ何でハマったの?と聞かれると結構困ります。08-09あたりの宿題くんを見ていて(もともとテレビっ子)、ジャニーズなのにかっこつけてないしおもしろいな、なんて思ってたらいつの間にかハマっていました。
初めて嵐の人だと認識して見たドラマがクイズショウだったため、実は最初は櫻井担。友人が二宮好きで話を聞いたり、嵐やメンバーについて調べたりするうち、気づいたら二宮担になっていました。病弱そうな不健康そうな人が好きなので、自分としてはまあ納得な結論です。

そんなことを経たからか、磁石クラスタです。甘やかしてデレデレしちゃう櫻井さんが大好物。しょーちゃん呼びが大好き。年の離れた兄弟で、お兄ちゃんが溺愛してるかんじに萌え萌え。
幼なじみで支えあって生きてる感強いにのあいも、タメだからこその空気感がある末ズも、なんだこの妖精さんはな大宮も、結局好きです。萌えの沸点は低いです。コロッと萌えます。
CP論ではないですそんなブログじゃないですごめんなさい。

高校は県内で有名な進学校で、ほぼ勉強しかしない生活でした。なのでバイトができずFCには入れていませんでした。お茶の間と言われても仕方ない期間が3年ほど続き、大学生になってようやくFC入会。バイト代で過去のDVDとかも買えるようになりました。
応募し始めたところでコンサートは当たらず、DVDでC&Rなんかを練習する寂しい日々。はじめて本物に会えたのは、大学の知り合いが譲ってくれたワクワク学校2013でした。この翌年、自分の運のなさを感じたのでツアーを札幌にしたところ初当選。当選メールを見て号泣しました。
櫻井担の母親(FC会員)と親子参戦が多いですが、旅費の援助は一切ありません。割り勘です。シビアです。


後半の話が重長いですが、基本自担に萌えてるだけのひとです。生活のほとんどが嵐に結びつくレベルの沼の住人です。
個人的な萌えを叫びに来ることが多いと思いますが、あたたかい目で見守ってもらえれば幸いです。よろしくお願いします。